MENU

プロミスでお金を借りるには?

プロミスは、大手消費者金融の中でも、サービスの向上に最近力を入れ始めています。プロミスを利用することで、無利息サービスを受けられることや上限金利が他よりも低いこと、インターネットからの申し込みが可能などメリットが多くあります。特にスマホやパソコンを使って、インターネットから申し込みをすることで、当日にお金を受け取るまでがスムーズにできますので安心です。

 

申し込みをしたその日にお金を受け取りたい場合には平日の9時〜14時までに申し込みをしてください。また、プロミスの金利サービスはメールアドレスとWeb明細利用の登録を行うだけで30日間無利息で借りることができますのでお得です。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

 

50万円以下のお金を借りる場合プロミスが最安の金利値

キャッシングサービスの中で、よく借りられることが多いのは50万円以下の価格帯です。この価格帯の場合、プロミスの金利は業界最安値の17.8パーセントを誇っています。ちょっとした資金が借りたいという場合にはプロミスがお得というわけなんですね。

 

プロミスの審査を受ける前に知っておいてほしいこと

プロミス審査にかかる時間は、申し込み日や申し込む時間帯によりますが、最短だと数十分ほどで審査が終了します。審査に無事通った場合には電話かもしくはメールで通知がきます。審査を受けるのが不安という場合にはお試し診断を受けてみるといいでしょう。お試し診断は、生年月日、年収、他社からどれくらい借りているか、の3項目を入力するだけで審査に通るのかどうか簡易で診断することができます。

 

プロミスに申し込む前に準備しておいてほしいこと

プロミスの申し込みをする前に準備しておいてほしいのは、自分のメールアドレスです。メールアドレスがないと30日間の無利息サービスを受けることができません。また、本人確認のための書類も必ず必要になってきます。運転免許証や健康保険証を準備しておきましょう。また、借りる金額が50万円以上を超える場合や、他社と合わせて100万円以上のお金を借りている場合には収入を証明する書類がいりますので準備しておきましょう。

 

プロミスを申し込んでからお金を受け取るまでの流れについて

プロミスなら、インターネットの申し込みに対応していますので、パソコンやスマホで24時間申し込みをすることができます。申し込みからお金の受け取りまでには以下の流れのようになります。

 

  • .公式HPでエントリー
  • .審査結果の通知
  • .ネット上で契約内容の確認を行う
  • .入会手続きのメールが届き、承諾することで入会できる
  • .書類・カード等が郵送で自宅に送られてくる

勤務先への在籍確認は行われる?プロミスの在籍確認について

プロミスの在籍確認は、会社へ電話確認が入ります。プロミスは無担保・保証人がいらないため、本当に申し込みをしてきた人が会社に在籍しているのかどうなのかということについての確認電話が来るのです。その内容は以下となります。

 

「○○と申しますが、○○様はいらっしゃいますか?」こういった電話が勤務先にかかってきます。その場で本人がいれば取り次いだ段階で「プロミスの在籍確認のお電話でした。失礼いたします」というようなやり取りで会話が進行します。在籍確認は電話連絡をするときにも、プライバシーの配慮がしっかりとなされるため、相手方に迷惑をかけるというようなことはしません。

 

在籍確認対応とは

 

ポイント

こう聞くと心配になる人もいるかもしれませんが、プロミスは消費者金融の中でも接客態度はトップクラスと言われているので、そう不安になることもありません。もし在籍確認に関して、プロミス側にこうして欲しいなどという要望があれば、事前に相談してみるほうが良いでしょう。申込書の備考欄などに在籍確認時の電話連絡についての要望を記載しておくと、在籍確認時の電話についても良い方面に行ってくれるでしょう。

 

営業時間

プロミスの自動契約機の営業時間は店舗窓口よりも遅い時間まで営業しているので、仕事時間の後でも契約機に行けば契約できますので、便利です。また、ATMは朝から深夜まで稼働しているので、夜遅く、例えば飲み会の後などで二次会が急に決まったなどというときには大変重宝されます。

 

プロミス自動契約機の営業時間

  • 平日:9時から22時
  • 土曜日:9時から22時
  • 日祝日:9時から22時
  • ※一部21時

 

営業時間外にどうすべきか

もし、プロミス店舗の営業時間や自動契約機の営業時間はネットを使って借り入れしたり返済をします。ネットは営業時間関係なしにいつでも借り入れできますので、かなり安心です。平日の14時までにネットから申し込みをすると、当日中に振込が完了されるので、忙しく時間がない場合は会員であれば14時までの申し込みをするとよいでしょう。

 

申込の時間を短くするためには

プロミスの店舗審査の場合、ずっと待っているのは時間もかかるし無駄に感じますよね。ましてや審査が終わらない場合もあります。終わらない時というのは、遅い時間に来店して営業時間が終了する前になっても審査が終わらなかったということもあります。ですから、事前にネットから申し込みをすることで、実際に店舗に行っても時間をかけずに契約をすることが可能なのです。

 

待つのは誰でも嫌いですから、そういった人はなおさら、事前申し込みをしてから行きましょう。WEB契約は平日の14時までに終わらせることで、当日の振込が可能です。上記時間以外は翌営業日に振込がされるため、当日中にお金を借りたければ、早めの申し込みを終わらせましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日
更新履歴